2017年11月一覧

NO IMAGE

実務修習の身内系同期会に行ってみた。

機会があって、弁理士の実務修習の時の同期会に行ってきました。  ちょっと背景を説明すると、実務修習の集合研修は、当日会場で適当な席割りをされて、周囲の人とグループ形式で受講します。中にはそのグループ内で飲み会に行って、その後も連絡を取ったりする感じになるパターンもあります。

NO IMAGE

勉強時間を稼ぐためには。・続き

 分類としては、公営のものや、解放されている大学等のものもあります。   利点としては、基本的に無料なのが大きいでしょうか。また、いろいろ探せば意外に近所にもあったりします。さらに、机や椅子が予備校系自習室より数段しっかりしている場合が多く、長時間利用しても疲れません。周囲も基本的に勉強している人だけなので、とりあえずは勉強する強制力も働きます。

NO IMAGE

勉強時間を稼ぐためには。

 偶然、周囲に弁理士受験系の予備校繋がりではない弁理士受験生さんが居て、今年の結果を踏まえて来年どうするかみたいな話をする機会がありました。まずはとりあえず全力で遊ぶよね、とか思ったのですが、さすがに言えなかったので、勉強時間の話をしました。そのとき思いだしたことがあるので、勉強時間を稼ぐための一例としてメモしておきます。

NO IMAGE

弁理士の合格祝賀会とは。

 ところで、合格するといきなりあちこちから合格祝賀会の連絡やお誘いが届いたりすると思います。普通は「なんであったこともない人や団体がいきなり祝賀会を開いてくれるんだろう」、みたいな感じになるので、今回はそのお話です。

NO IMAGE

口述試験の結果発表。

 今日は口述試験の結果発表日ですね。今年も合格率はほぼ100%だったのでしょうか。  ちょっと良く分からないのですが、現時点での特許庁の口述受験者統計の254人に対して、合格者リストが255人になっているので、100%超えていたりします。  某tani先生を始め、本当におめでとうございました。これから始まる地獄の実務修習も頑張ってください。

NO IMAGE

リレーのマラソンに混ざってみた。・後半

 今更逃亡する訳にもいかず、走ってる方を眺めたりしていたのですが、とにかく参加人数が物凄い数でした。コースはスタジアム内のトラックを一周して、スタジアム内のロビーを経由して、スタジアムの外周を回ってから、スタジアム内のトラックに戻ってくる感じなのですが、スタートしてもとにかく人が延々途切れないくらいはいます。