図書館調査とか地震とか

 今月頭くらいに外で勉強する場所を求めて図書館めぐりをしたんです。実はここに引っ越してきて数年になるんですが、全然必要なかったので行政区内の一番メジャーな所だけしか知らなかったんですね。

 でまあ調べてみたらあるわあるわ。どうやらここは行政区の境目にあるらしく、バイクで25分くらいの距離に利用出来る図書館という名前がつく施設が7つとか。一番びっくりしたのが毎朝使ってる駅のすぐ向こうにも、図書館があったことでしょうか。すぐそば通ってたのに全く気づきませんでしたよっ。

 住所にある行政区のメイン図書館より近い所も何箇所か。他にも図書館の利用出来る大学もいくつかあり、何箇所か見て回って開拓してとかやったんですよ。
 
 そしたら。

 わずか一週間後に例の大震災の影響をもろに受けて、ほぼ全ての場所が営業停止に。まさかこのタイミングで来るとは・・・。
 一番近い某大学の図書館とかも、蔵書が軒並み崩れ落ちたらしく、新学期が近いというのに未だ開いていないところを見るに、相当大ダメージを受けた模様。まあなんか中2階みたいな作りになってるところもある古い建物だったので、きっといろいろヤバい事になったんだろうなあとか。ちょっと知るのが遅かったら入る機会もなかったんでしょうねえ。

 また、行政区区画的には隣になるもののいつも利用している駅向こうの図書館とかは、もっとリアルに図書館長名で書面が発行されており天井落ちたり、壁にヒビとかで未だに営業再開出来ていないようです。他の所も計画停電のあおりを受けているのか普通に営業している所が絞られており、一気に図書館難民に。

 まあそれでも7つも周囲にあるのはダテじゃなく、週末は一応お世話になれる施設があったのは幸いでしょうか。つか、多すぎませんか、この辺。大学3つくらいと県と都の境目だからなんですが。

The following two tabs change content below.
事務所で働く一応弁理士です。 国内特許系メインの日々の業務とか、試験対策ネタとか書いています。 受験時代は某L社系列の某B,M講師をメインに習っていました。 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする