ルパン三世 天使の策略~夢のカケラは殺しの香り~

いわゆる夏ルパン。
多分数年ぶりに見たんですが、良く叩かれる栗田ルパンの違和感とかは感じませんでした。
もっとも逆に、普通にセリフに違和感を感じた部分はありましたけど。
しっかし、やっぱりルパンって面白いですねえ。
たまに見たせいかもしれませんが。
細かいところはデタラメなんですけど、きちっとお約束を踏襲してて盛り上げるところでは盛り上げて、泣かせるところでは泣かせて、ルパン一味はいつものように大活躍。
そして今回は銭形も大活躍。
どうやら設定でしっかり銭形も次元ばりの射撃能力を持ち、メチャ強いと言うものがあるらしく後で調べてみてびっくりしました。(はてなより)
スジとかも下手に凝らず完全に見栄えとノリ重視である意味懐かしく、非常に気持ちよかったです。
冒頭の研究室所の脱出シーンのアニメ力学とかも、もう最近のアニメじゃすっかり見なくなりましたしね。
まあさすがに男装の麗人って言う触れ込みで出てきたジークンドーの使い手が、いきなしフランス人形ロングトレスで現れてさしてた傘を迫撃砲に変えて連射し始めたときはオイオイとか思いましたが。

The following two tabs change content below.
事務所で働く一応弁理士です。 国内特許系メインの日々の業務とか、試験対策ネタとか書いています。 受験時代は某L社系列の某B,M講師をメインに習っていました。 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする